インドア母ちゃんと4人のこどもーズ

4人の子育て中でも片付いた家にしようと必死なサブカルおばさんです。

【絵本まとめ】実際に読んでみた「おすすめクリスマス絵本」2018.12更新

f:id:chochopolix:20181223000931j:plain

我が家で買ったり借りたりしたクリスマスにまつわる絵本を紹介。

皆ご存知のキャラから「あれもクリスマスのお話だったんだ!」という物語まで。

 『アンパンマンのクリスマス』1080円

アンパンマンのクリスマス

アンパンマンのクリスマス

 

 サンタさんがちょっと小さめ、という謎設定。

お人よしすぎるアンパンマンが、クリスマスも人助けするお話。

アンパンマンのクリスマス・イブ と

アンパンマンのサンタクロース、

アンパンマンとメリークリスマス! などクリスマスのお話が地味に多いアンパンマンさんです。

 

サンタのたのしいクリスマス―アイデアいっぱい』980円

f:id:chochopolix:20181223000925j:plain

クリスマスの飾りや、ゲーム、お菓子などの手作りアイディアや、世界のクリスマスを紹介している絵本。

「フィンランドでは、外の小鳥にクリスマスプレゼント=木の実や野菜をプレゼントしてから夕食をいただく」というエピソードにほっこり。

 

『よるくま クリスマスのまえのよる』1000円

よるくまクリスマスのまえのよる

よるくまクリスマスのまえのよる

 

  皆大好き「よるくま」は、サンタさんを知らない・・・?

クリスマスイブの夜、よるくまとぼくは、ツリーの飾りの飛行機に乗って旅に出る!

 

『もみの木のねがい』1300円

もみの木のねがい (日本傑作絵本シリーズ)

もみの木のねがい (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: こみねゆら,エステル・ブライヤー,ジャニィ・ニコル,おびかゆうこ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2016/10/15
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

ツリー目線のお話。

自分のチクチクの葉が嫌だったもみの木が、金の葉や銀の葉をつけるよりもクリスマスツリーとして幸せになる物語。

 

『リサとガスパールのクリスマス』 

リサとガスパールのクリスマス (リサ・シリーズ)

リサとガスパールのクリスマス (リサ・シリーズ)

  • 作者: アングットマン,ゲオルグハレンスレーベン,Anne Gutman,Georg Hallensleben,石津ちひろ
  • 出版社/メーカー: ブロンズ新社
  • 発売日: 2000/09/01
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (19件) を見る
 

 先生へあげるプレゼントを用意するためにカーテンをはずして大暴れ・・・カーテンにくるまったガスパールが可愛い。

 

『くるみわりにんぎょう』

くるみわりにんぎょう

くるみわりにんぎょう

  • 作者: エルンスト・テオドール・アマデウスホフマン,山主敏子,堀内誠一,Ernst Theodor Amadeus Hoffmann
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1968/05/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログ (17件) を見る
 

 ちょっと顔の怖い1968年のこちらのバージョン、最初「顔が怖い・・・」と言っていた我が子、ピンチを助けてくれる「くるみ割り人形」さんにいつの間にか夢中に!

いろいろなバージョンが出ていますのでお好きな一冊を。

 

『まほうつかいのクリスマス』1200円

まほうつかいのクリスマス (あかね創作えほん)

まほうつかいのクリスマス (あかね創作えほん)

 

 「100万回生きたねこ」でおなじみ佐野洋子さんの絵が独特な絵本。

サンタに変身して皆をびっくりさせようとした魔法使いのおばあさん。

最後はほっこり幸せな気分になる絵本です。

 

『はだかのサンタさん』900円

f:id:chochopolix:20180107030038j:plain

北の国のサンタと南の国のサンタ。仕事(子どもたちへのプレゼント配り)終わったら一緒に食事をする約束をするのですが、なんとプレゼントを配っていない家がある!

用意していたプレゼントはすべて配ってしまったので残っていない・・・。

このピンチをサンタさんは「裸一貫」で切り抜けます。

 

『まどからのおくりもの』

まどから おくりもの (五味太郎・しかけ絵本(3))

まどから おくりもの (五味太郎・しかけ絵本(3))

 

なんと1983年初出版の絵本。今でも親しまれているなんてすごい。

「きんぎょがにげた」などでおなじみの五味太郎さんの絵本。

ページに小さな小窓がついている仕掛け絵本で、サンタさんが窓から住人にぴったりのプレゼントをくれる・・・はずなんですが。

f:id:chochopolix:20180107030744j:plain

きつねさんのおうちなので、ぴったりの帽子をプレゼント。

でもこの家にほんとに住んでいるのは・・・?

子どもたちとワイワイ当てっこしながら楽しめる、面白絵本です。

 

『ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ』

ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ (にいるぶっくす)

ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ (にいるぶっくす)

 

可愛い絵と裏腹に、身の回りのことはヒツジさんに任せっぱなしの「ぐうたらサンタ。」

ぼ〜っとしてヒゲを間違えて剃ってしまったサンタが、強硬手段に。

f:id:chochopolix:20181223002051j:plain

ヒツジさんかわいそう・・・。

失って初めてその人の大事さに気づく・・・ぐうたらパパに読み聞かせしてほしい絵本です! 

 

『サンタのいちねん』

サンタのいちねんトナカイのいちねん

サンタのいちねんトナカイのいちねん

 

ちょっと変わった、「前からも後ろからも読める絵本」です。

真ん中が大きな見開きになっていて、共通のラストページになっています。

後ろ側の表紙は「トナカイのいちねん」から始まります。

f:id:chochopolix:20181223005255j:plain

先ほど「ぐうたらなサンタ」を紹介しましたが、こちらはトナカイがちょっとぐうたらさんとなっております。 

 

こちらの記事もどうぞ▽

chochopolix.hatenablog.com